複数の専門家が同席する法律相談について

法律相談の中には、問題解決を早期化するために専門家が複数同席するタイプのものが存在しています。
複数の専門家が同席するメリットとしては、専門家ごとの専門分野に特化した相談を行える点や、複数の相談窓口を使わないですむという点などが挙げられます。
専門家の専門分野は、取得している資格などによって大きく異なっています。
そのため、関連する法律問題が複数想定される事案では、複数の専門家が同席していることが高い効果を発揮します。
また、通常の法律相談は、個別の専門家への相談がメインとなっているため、問題が多岐にわたっている場合には、別の相談窓口を探し出すことが必要です。
しかし、複数の専門家が同席していれば、一度の相談で終了するため、負担を大幅に減らせます。
短時間で事案を解決していかなければならない場合には、特に大きな効果を期待できます。
このように、複数の専門家が同席している法律相談には、高い利用価値があります。

複数の専門家が同席する法律相談について
法律相談を行う前にやっておくべきことについて
弁護士に相談できる法律相談のメリットについて
法律を学習することができる講座について